大阪府門真市のパナソニック株式会社

大阪府内の門真市といえば、先ず、思い浮かぶのが松下電器産業(現在のパナソニック)の城下町ということですね。
いわば企業城下町で親会社から元請会社や下請け、子会社などが関連企業や会社が多くの部分を占めているような町のこといいます。
例えば、国内の代表的な企業でも或るトヨタの豊田市や日立企業関連の茨城県の日立市などが良く知られていますね。
関西では此方の門真市が代表的な企業城下町の良い例でしょう。
企業城下町と言われる所以は、其の税収が可なりの部分を占めている事でしょう。
其の門真市といえば大阪府内でいえば中東部、大阪市内からは北部にある市域になってい松下電器産業といえば現在は「パナソニック」ですが、創業者は御存知の「経営の神様」といわれる松下幸之助になります。
其のパナソニック株式会社は、日本国内を代表する電機メーカーで、「明るいナショナル、明るいナショナル、ラジオ、テレビなんでもナショナル」のコマ・ソンでも知られるナショナルブランドいでも知られていますね。
製造品目は通称、白物家電といわれるエアコンや冷蔵庫、洗濯機など、其の他にも家庭用照明器具や電気配線設備器具や映像機器、其れに近年では住宅や住宅の設備分野、それにバッテリー、リチウムイオン電池などの車載機器分野などに重点を置いていますね。
新社名となったパナソニック株式会社は、各社のグループ企業においても、松下幸之助創業者が唱えてきた「企業は人なり、社会の公器である」、「全ての生産活動はお客様第一」、「日々に新たに」をモットーに、其の経営理念を今も貫いて不変のものとし実践しています。