投稿者「a1nikome」のアーカイブ

ホテル近鉄ユニバーサル・シティ

大阪府大阪市此花区にある近鉄グループの都市型の観光&リゾーヨホテルである、「ホテル近鉄ユニバーサル・シティ」は、高層のホテルなので、窓からはU・S・Jのテーマパークが見下ろせて景色や見晴らしは最高です。

宿泊費用では、元より申し込み費用がリーズナブルな設定になっているほかに、現在、政府が主導するGoToトラベルキャンペーンの割引制度も利用可能で、極めて格安で利用できます。 特にUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)を観光に訪れた人たちには絶好のポジションになっています。

ところで、USとは、勿論、大阪にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパンというテーマパークのことで、御存知のスピルバーグ監督が監督を務め、ジョーズやジュラシック・パークなどハリウッド映画の世界を、顧客の期待と想像を遥かに上回る感動のライドやショーアップされたアトラクションで、体験的なテーマパークとして既に10年以上も前にオープンした人気のスポットです。

このホテルはUSJのオフィシャルホテルの一つで、このオフィシャルホテルの意味はテーマパークエリア内にあるホテルの事であります。 特に、USJまでの距離が最も近距離にあるのがこのホテルであり、ホテルの三階にあるフロントの玄関を出ると目の前にパークが広がっていて、そのゲートまでは徒歩で数分の距離にあり、行くのも早いが、遊び疲れて戻るときも苦にならないのがいいですね。

熊本風ラーメンが絶品のれんげラーメン

大阪市天王寺区に位置する近鉄上本町駅の西側にハイハイタウンと言うビルがあります。
この大きなビルは地下と2階までが商業施設階で、その上はマンションと言う複合ビルとなっています。

この地下の少し奥まった所にれんげラーメンと言うラーメン屋さんがあります。
カウンターだけで10名も入れば満席と言うあまり大きくない店で、夫婦で切り盛りされているお店ですが、ここのラーメンが絶品なのです。

色々な種類のラーメンが提供されていますが、お客様は常連が多く、80%以上の方はこの店の看板商品であるれんげラーメンを注文されています。
このラーメンは熊本風ラーメンとされていますが、濃厚でクリーミーなスープがくせになる美味しさなのです。

オレンジ色をしたタレに白濁したスープが投入されてクリーミーなスープがつくられています。

麺はストレートの細麺で、適度にスープがまつわりつき、そのバランスが絶品です。
長くこのお店に通っていますが、当初はもう少し癖のあるタレを使われていましたが、少しづつアッサリ気味のスープにアレンジされて来たようです。

当初の味にはファンも多かったのですが、少しアッサリ気味になった事で、一層多くのファンを引き付けているのかも知れません。

このお店の客層としては、ハイハイタウン周辺で働かれているサラリーマンや、上本町6丁目周辺は有名私立高校の多い、文教地区でもあり、午前中で授業が終了する日には、高校生も沢山来店しています。

ラーメンには色々な味があり、好みも大きく異なる食べ物ですが、ラーメン好きの方なら、一度は味わうべきラーメンと言えます。

お洒落なケーキ店シュクレ菱屋本店

東大阪市の長瀬駅周辺の街は庶民的な街であり、近畿大学の本部キャンパスもあり、学生の多い街でもあります。
そんな街に少しお洒落なシュクレ菱屋本店と言うケーキ店があるのです。

近鉄大阪線の長瀬駅から、長瀬川沿いに5分ほど北に向かった所に、そのお店があります。
余談ですが、店名の「シュクレ」とはフランス語で「砂糖」という意味との事です。

このお店のケーキは、定番のショートケーキやショコラケーキやロールケーキも美味しいですが、何と言っても特徴的なのが、季節のフルーツを使った多彩なケーキが四季折々提供されている点です。
店主のこだわりが、厳選されたフルーツに感じる事が出来る気がします。
もちろん、焼き菓子も販売されています。

このお店の特徴は、それほど広くはありませんが、店内に喫茶コーナーがあり、美味しいケーキを店内でゆっくりとお茶をしながら頂ける点です。

ゆったりとくつろげる椅子に腰かけて、窓から外を見れば、道路の向こうに長瀬川沿いの桜並木があり、その奥には登録有形文化財の樟徳館(旧森低)の立派なお屋敷の門が見えます。
平日には、この喫茶コーナーではケーキバイキングも行われています。

このシュクレ菱屋本店のケーキは近鉄大阪線と奈良線が分かれる布施駅構内に出店している店で購入できますので、長瀬までわざわ出かけるのはちょっとと言う方にはお勧めです。